ちくし支部活動 「FUKUOKAフレンドパーク」 報告

〜ちくし支部活動報告〜

11月4日(月・振)に大野城市の南福岡自動車学校を会場に「FUKUOKAフレンドパーク」が開催され、アビスパ福岡がアビーふわふわとキックターゲットを出展し、またちくし支部が後援会のPR活動を行いました。

アビーふわふわとキックターゲットでは、273人の子どもたちが楽しんでくれました。

 

三輪車レースも開催され、特別賞として「アビスパ福岡賞」を設け、選手全員のサイン入りレプリカユニフォームと、ホームゲームチケットをプレゼントしました。

アビスパ福岡賞を獲得したのは、福岡銀行下大利支店さんのチームでした。
このイベントは、大野城市にぎわいづくり協議会が主管し、地域の活性化の一端を担うことを目的としています。
ちくし支部では、大野城市をはじめ筑紫エリアの方々が、アビスパ福岡を応援してくれるよう今後も活動を展開していきます。
アビスパ福岡後援会ちくし支部

支部長 永嶋ツトム

 

 

 

 

 

ちくし支部の皆さま、「FUKUOKAフレンドパーク」開催では、アビスパ福岡とアビスパ福岡後援会をPRしていただきありがとうございました。

活動お疲れ様でした。

————————-

 
後援会支部で支部活動がありましたら後援会ブログで紹介させていただきますので、ご報告をお待ちしております。

 

 

タイトルとURLをコピーしました